What's new? - ADAM Audioの最新情報

ADAM Audio より STUDIO PRO SP-5 スタジオヘッドホンが登場!

ADAM Audioより、プレミアムなスタジオヘッドホン 「STUDIO PRO SP-5」が登場

ADAM Audioのフラッグシップ製品、Sシリーズ・スタジオモニターを世に送り出したADAMベルリン本社の開発チームによる、よりポータブルなモニタリング・ソリューションが登場します。

ADAM Audio STUDIO PRO SP-5ヘッドホンは、ADAM AudioとULTRASONEという、エンジニアリングに強みを持つドイツメーカー2社の共同開発によって誕生しました。どちらの会社も、最高品質のオーディオ製品の創造に情熱を燃やす、オーディオのプロフェッショナルによって運営される会社です。製品開発においては、ADAM Audioがその名を知らしめた独自のサウンドを忠実に再現するという目標のもとに、入念なコンポーネント選びによる音のチューニングが幾度となく繰り返され、結果、ダイヤフラムとハウジングなどにはADAMの開発チームの意向を受けた新しい素材が採用されました。

ADAM Audio初のヘッドホンとなる本製品は、ULTRASONE S-LOGIC®PLUS技術を活かした高精細な音楽再生を提供するとともに、最大限の放熱性、聞き疲れの軽減、優れた装着性、そしてADAMのスタジオモニターとのスムーズな音の互換性を実現しています。開発プロセスにおける緊密な協力関係は、「ADAM AUDIO Berlin – Powered by ULTRASONE」というロゴプレートにも反映されています。

スタジオやモバイル環境でのプロフェッショナルなモニタリング・ソリューション
ADAM Audio STUDIO PRO SP-5は、耳全体を包み込むサーカムオーラル設計の高品質な密閉ダイナミック型ヘッドホンです。スタジオやモバイル環境でのプロフェッショナルなモニタリング/ミキシングを念頭に開発された本製品は、バランスのとれたダイナミックな音楽再生を提供します。

ADAM SP-5のドライバーには40mmの金メッキ処理が施されたダイヤフラムが採用されており、8Hz~38kHzというワイドな周波数特性と、音の立ち上がりに優れたトランジェント特性を実現しながら、歪みを最低限に抑えることに成功しています。解像度の高い音楽再生を得意とするSP-5の感度は95dB@1mW/ earとなっており、ダイナミックな音源でも余裕のある再生が可能です。特許技術のS-LOGIC®PLUSに支えられ、SP-5は非常に緻密なサウンドステージと、長時間の使用でも耳への負担が少ないサウンドを提供します。また、アイソレーションパッドの採用と290gという軽量ボディによって、装着性にも優れたプロフェッショナル向けのスタジオヘッドホンになっています。

スタジオとモバイルの両環境での使用を想定しているADAM SP-5は、入力インピーダンスが70Ωとなっており、着脱可能なケーブルが付属しています。ツアー先や移動中にダメージを受けることがないよう、頑丈なケースも付属しています。ADAM SP-5の生産は、ドイツでハンドメードによって行われています。

ULTRASONEとのパートナーシップによって生まれたADAM SP-5ヘッドホンは、プロのミュージシャン、プロデューサーそしてエンジニアの方々に、ADAM Audioのモニタースピーカーの持つ優れたトランジェント特性とバランスのとれた音質を、ポータブルなモニタリング環境で提供したい、という思いから誕生した製品です。

日本国内の発売開始は2018年11月初旬を予定しています。