What's new? - ADAM Audioの最新情報


TシリーズがMIPA 2018を受賞!

ADAM Audioの新しいTシリーズが、 "Studio Equipment"カテゴリーにおいて栄誉あるMIPA 2018(Musikmesse International Press Award)を受賞いたしました。世界各地の100以上の専門雑誌のジャーナリストが陪審員を務めるMIPA賞は、毎年フランクフルトで開催されるMusikmesse / prolight + soundのセレモニーパティ―にて授与式が行われています。

ADAM AudioのCEOクリスチャン・ヘリンジャーは受賞について以下のようにコメントしています。「ADAM Audioの新しいTシリーズがMIPA 2018を受賞できたことは大変光栄です。新製品が国際的な陪審員の方々に認められたことは、ADAMの開発チームならびに全てのチームメンバーにとって、これまで積み重ねてきた仕事に対する最大級の賛辞です。T5VおよびT7Vスタジオモニターによって、ADAM Audioがプロフェッショナルなオーディオコミュニティのニーズに適したツールを、非常に魅力的な価格で提供できることを喜ばしく思います。」



ADAM Audioの新しいTシリーズは、高性能かつコストパフォーマンスに優れた、プロフェッショナルな2ウェイ・パワードスタジオモニターです。5インチウーファーを搭載したT5V、そして7インチウーファーを搭載したT7Vの2モデルから成り立っており、両モデルとも同じU-ART(Unique Accelerated Ribbon Tweeter)高域ドライバーを採用しています。面取りの施されたキャビネット設計、リア・ファイアリング型バスレフポート、内蔵DSPによるクロスオーバーとイコライゼーションの制御、そしてRCAとXLRに対応したマルチウェイ・アナログ接続が特徴です。幅広い周波数特性、高ダイナミックレンジ、優れたトランジェントレスポンス、そして広いスイートスポットを提供するTシリーズは、そのコンパクトなサイズを凌駕する優れた性能を備えています。音楽制作、映像ポストプロダクション、放送制作などの小規模なコントロールルームでの使用に適しています。コストパフォーマンスに非常に優れた価格設定により、Tシリーズのモニターは予算に限りのあるプロジェクトにも最適な選択肢です。

MIPA 2018受賞者の全リストはこちらよりご覧ください。