What's new? - ADAM Audioの最新情報

テレビ埼玉

2018年4月にスタジオの更新が行われた株式会社テレビ埼玉様にて、ADAM Audio S5Vを導入いただきました。 「テレ玉」の愛称で親しまれるテレビ埼玉は、埼玉県を放送対象地域とする放送局です。キャッチフレーズの「あなたにカンケイあるテレビ」の言葉通り、埼玉県の情報発信やバラエティ番組の制作だけでなく、視聴者のCMを作成する「私CM」キャンペーンなど独自のコンテンツも豊富に制作されています。今回のS5H導入にあたり、技術局放送技術部 次長 齋藤信吾様にコメントを頂くことができました。



スタジオ更新にあたり、ADAMのS5Vを新しいモニターとして選ばれた理由を教えていただけますか?
元々A5Xを使用した経験があり、ADAMは解像度が高いという印象がありました。今回のスタジオ更新では、これまで使用してきたパッシブタイプのスピーカーではなく、パワードタイプのスピーカーに更新することを考えていたので、ADAMも候補の一つとして上がりました。スタジフロアでS5V含め様々なスピーカーの比較試聴を行いましたが、原音の再現性(音の色付けが無い)や解像度の高さが非常に優れていると感じました。再生レベルを変えても音の再現性や解像度が損なわれることがなく、LRの広がりや定位感も良好で、スイートスポットの広さも好印象でした。他製品と比べコストパフォーマンスが良かったのが最終的な決め手となり、ADAMの導入を決定させていただきました。

導入後のご感想はいかがですか?
ヘッドホンをしなくても細かい音の確認ができるので、ミックス作業がとてもやりやすくなりました。また、以前の環境では聴こえていなかった細かな音まで再生してくれるので、いままで見逃していた粗を見つけることができるようになりました。音の解像度や方向性が普段モニタリングヘッドホンとして使用しているSONY CD900STと似ているので、この点でもミックス作業がやりやすいですね。

齋藤様、どうもありがとうございました!



株式会社テレビ埼玉: http://www.teletama.jp/